渡部佳則・Studio F(t)

ひとつのテーマであらゆる視点から

ドキュメンタリー

ドキュメンタリーは事実の記録です。
はじめにテーマを設定してから被写体を追うのが一般的です。
仕事、人物、街、時の流れ、暮らしなど、さまざまなテーマが設定できます。
演出せず、被写体の生の姿に迫ります。

[撮影料金] テーマや被写体により撮影に掛かる経費や時間がさまざまなので、 決まった料金はありません。
一例として、ある人の1日の仕事を朝から晩まで追ったとして80,000円くらいです。




Copyright (C) Yoshinori WATABE

inserted by FC2 system